ニュース

NEWS

2019.05.15NEWS

cabic福岡オフィス開業 ~人材確保・教育をさらに強化~

お問い合わせ番号:20190515CAB

 流通・サービス店舗に特化したアウトソーシング事業を展開するインパクトホールディングス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 福井康夫、東証マザーズ・証券コード:6067)の子会社で、セールスプロモーション人材サービス事業を行っているcabic株式会社(本社京都市中京区、代表取締役社長:岡野泰也)は、2019年5月に福岡県福岡市に新オフィスを開業致しました。

◆ 概要

 この度cabic株式会社は、6拠点目となる社員常駐オフィスを福岡県福岡市に開業いたしました。全国規模での推奨販売プロモーションを行う上で欠かせない九州エリアでの人材確保・スタッフ教育の強化を図ります。九州エリアへの出店はこれまでのFC展開を含めても初めてとなります。本オフィスは親会社のインパクトホールディングス社との合同オフィスとなり、cabicオフィスの開業にあたりオフィスの拡張も行いました。
 今後も、ますます地域の流通小売業の発展に寄与できるように、サービス拡大に力を入れて参ります。

◆ オフィス概要

■住所:〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3丁目6-12 オヌキ博多駅前ビル6F 613号室
■常駐社員数:1名

◆ cabic株式会社 会社概要

社名:cabic株式会社( インパクトホールディングス株式会社 100%子会社 )
事業内容:セールスプロモーション人材サービス(試食試飲販売・推奨販売・マネキン・デモンストレーター)
設立:1987年 7月
資本金:87 百万円 ※2018年 1月時点
代表者:代表取締役社長 岡野泰也
本社所在地:京都市中京区烏丸通六角上ル饅頭屋町617六角長谷ビル8階
従業員数:60名 ※2018年 8月時点
WebURL:企業様向サイト http://www.cabic.jp 求職者向サイト http://cabic.net/

◆ インパクトホールディングス株式会社 (旧社名:株式会社メディアフラッグ) 会社概要

社名:インパクトホールディングス株式会社 (東証マザーズ・証券コード:6067)
事業内容:流通・サービス業に特化した、インターネット活用型アウトソーシング事業。消費財メーカー向け営業アウトソーシング、店頭リサーチ事業、マーケティングに関わるシステム開発およびASP展開。調査インフラとして、全国47都道府県のメディアクルー(登録スタッフ)数が28万人を超える。
設立:2004年2月
資本金:354百万円 ※2018年12月末時点
代表者:代表取締役社長 福井康夫
本社所在地:東京都渋谷区渋谷2丁目12-19 東建インターナショナルビル6F
従業員数:768名(うち正社員245名) ※2018年12月末時点
コーポレートサイト:https://impact-h.co.jp/
サービスサイト:https://impact-h.jp/

■本件に関するお問い合わせ■
お問い合わせ番号:20190515CAB
cabic 株式会社
TEL:075-257-6868/ FAX:075-211-2647 / E-mail:info@cabic.net

  • インパクトホールディングス福井のMarketWatcherブログ
  • Coffeeday Essentials
  • 商売の心得
  • 俺のフィロソフィ
  • コンビニスーパーバイザー24時間
  • MediF
  • cabic株式会社(インパクトホールディングスグループ) アルバイト求人サイト
  • リゾートバイト
  • 短時間ワーク
  • 短時間ワークのコツ
  • サービス診断士
  • アマゾンimpactTVストア
  • 言わせて.SHOP